診断結果が出るまで|手術を行なうことで尿漏れの根本治療をしたい
ドクター

手術を行なうことで尿漏れの根本治療をしたい

診断結果が出るまで

病院

新宿や全国の泌尿器科で性病の検査を受けた場合、結果を知ることができるのは最短だと当日であるといわれています。結果が出るスピードは、診断を受ける新宿や全国の泌尿器科によって差が出ます。対象クリニックの込み具合にもよるでしょう。しかし、早い場合では当日に結果が分かるようになっています。しかしそれはあくまで早い場合であり、時間がかかる場合に要する期間はおよそ1週間が見込まれます。通常であればおよそ3日程度で診断結果が確認できるといわれています。
一方で、性病検査キットの使用による検査でも同様に1週間程度の期間が必要だといわれています。購入から到着までにおよそ3日間、また、結果の受領までにさらに3日程度かかるといわれています。保健所の検査であれば、HIVに限り即日検査を行なっている場合があり、その際には即日結果が出るようになっています。すぐに結果が分かるのは嬉しい点といえるでしょう。
また、注目したい点として、症状が気になってから検査を受けるまでの期間というものがあります。性病は、感染してから体内にその兆候が出るまである程度の期間が必要になるのです。従って、性行為をした翌日に新宿の泌尿器科で検査を受けても適切な結果が得られない場合があります。もし不安になっても、検査にはある程度の期間を置くようにすると良いでしょう。
また、その期間は性病によって異なります。例えば、クラミジアであれば2日から3日程度となり、HIVや梅毒であれば1か月程度の空きが必要となります。そういった症状ごとの期間は、検査の前に新宿の泌尿器科にて一度相談してみても良いでしょう。